デジカフェに潜む5人の悪女……全員、見抜ける自信ある?

セフレを探したいとは思いつつ、気になるのが悪徳業者

悪徳出会い系サイトは、登録前はあれだけ「必ずヤレる」なんて煽って起きながら、いざ登録すれば女の子の登録者は少なく、課金ポイントも高めです。さらに、解約方法はわかりにくく、やっと縁が切れたと思ったら怒涛のスパムメールが送り付けられてくる……なんてことも!

もちろんデジカフェならそんな心配はありません。支払い方式もしっかりしているし、女性登録向けの広告もバンバンやってくれているし、サポートセンターなども設けられています。

しかし、実は、サイトが安全でも安心できるとは言えないのです!

どんな出会い系サイトでも、地雷女がいるものです。

セフレを探す下心を逆手にとって、トラブルにまきこまれてはたまったものではありません!

本日は、デジカフェに潜む5人の地雷女をご紹介します。

気を付けたい5人の悪女

デジカフェのような安全な出会い系サイトでも、こんな悪女が登録していることも……。業者だけではない、地雷案件を見極めて避ける力が求められます。

1.援デリ業者

個人レベルでの業者と言えば、援デリ。無店舗型のデリヘル業者が、こっそり出会い系サイトを使って”会ってヤレるワリキリ”と思わせながらも、しっかり営業モード。

まだ出会いの経験が少ない男性にしてみれば「ヤレるだけ良いじゃないか…」なんて思いがちですが、ラブホまでベタ付けの送迎者があり、時間きっかり…なんだったら少しでも早く切り上げようとするプロの姿は、萎えるもの。

素人でなくプロでもいいのなら、それこそ安くて若い子がいる風俗に通うって話です。

さらに中には、美人局のようなカツアゲに近い悪徳業者もいるので、注意が必要。

残念ながら、サイト内のメールやチャットのやり取りは、ほぼ事務担当の男性がなりすましているのもよくある話です……。

援デリ業者の見極め方

  • メールやチャットは男心を掴むのが上手
  • 話の内容がずれていたり、以前の話を覚えていない
  • いざ会うと印象が違く、話がかみ合わない
  • 時間、お金絡みの話題にしつこい

このような特徴がある女性の場合、援デリ業者の可能性が高いので、穏やかに避けた方が良いでしょう。

2.キャッシュバッカー

業者とは言えないもののセミプロに近いのが、キャッシュバッカー。希望の素人なものの、男性との出会いが目的でなく狙うのはお金やポイント。

デジカフェの女性の場合、基本的には利用料金は完全無料ですが、さらに男性とのメールやチャット、通話のやり取りでポイントが付与され、現金化できるため、ダラメや会う気のない”ひっぱり”に繋げたがります。

デジカフェのキャッシュバッカー(メールレディ)の見分け方と対策

少しでも長くやり取りを続けたいので、基本的に対応は丁寧。ですが、やっぱりセフレを探すために出会い系を登録しているのに、ダラダラ続けるのはお、金も時間ももったいないと言えるでしょう。

キャッシュバッカーの見極め方

  • ノリやリアクションは良く返信は丁寧
  • 会う話になると突然モニョったりはぐらかす
  • やり取りを切られそうになると、すがりつく
  • セックスについて長く話すと逆切れする

このようなタイプの女性なら、キャッシュバッカーの可能性が高いので、早々に切り上げて次にコマを進めるのが良いでしょう。

3.マルチ目的

キャッシュバッカーと似た丁寧さがあるものの、会う約束にもノリノリでOKしてくれるのが、マルチ目的の女性。

「これは確実にヤらせてくれる」「セフレも余裕でイケそう」なんて淡い期待を抱いても、いざ対面すればなぜかラブホでなく喫茶店へ…。緊張をなくすためかと思いきや、気が付けばセミナー会場なんてことも!?

「さすがに途中で帰る」というツッコミが入りそうですが、マルチ目的の勧誘では巧みな話術を使って、帰らせないアプローチをしかけるプロです。

宗教や商品購入、さらには流行りのビットコインやFXといった仮想通過。ネズミ講なのかMLMなのかわからないマルチなど、内容も色々です。

いずれも最終的には、お金の絡む話となってくるので避けるのがベター。当然、セフレとしてひっぱるのも難しいと言えるでしょう。

マルチ目的の見極め方

  • キャッシュバッカーか?と思わせるほどのノリ
  • 丁寧なのに、会う約束まで簡単にイケちゃう
  • むしろ早く会って話したいと言ってくる
  • やり取りでは悩みや心配事を聞きたがる

このような女性の場合、マルチ目的の可能性があります。どう頑張ってもセフレはもちろん、セックスまでもっていくのは難しいので次の相手を探すのが良いでしょう。

4.個人のセミプロ

やり取りはそっけなさを感じるものの、ヤラせてくれる。なんだったらセフレにも簡単にできそう。そんな女性を出会い系で見つけたら、思わず誰かとハイタッチしたくなる気分……。ですが、その女性は業者ではないものの素人セミプロかもしれません。

基本的に業者と違ってバックがいないため、普段は普通にOLをしていたり、中には女子大生なんてことも!扱いやすそうな反面、やはりセミプロともなれば出てくるのは金の話。時には業者よりも、貪欲に金の話をしてくる場合もあります。

また、仕事意識はサラサラないため、会う回数が増えてくると次第に、時間を短くしたり単価アップを打診してきたリ…。あからさまに顔と態度に出して、不機嫌な様子をアッピールしてきます。

中途半端に素人の魅力がなくなり、業者のデメリットだけが残りがち。適度に遊ぶには良い相手ですが、セフレには避けるのが良いでしょう。

個人のセミプロの見極め方

  • 比較的会うまでのプロセスは簡単
  • 雑談は少なく、職業や収入のチェックは細かい
  • でも、拘束時間やお金絡みの話は真剣
  • 派手ではないものの、身だしなみはしっかり

このような女性で、セフレでなく愛人契約の話をしてくるなら個人のセミプロの恐れがあるため、長く付き合うのはおすすめしません。

5.メンヘラ

最後に、悪徳業者ではないもののトラブル案件なのがメンヘラ女。

やり取りも丁寧で、会うのもスムーズ。さらにはヤルのも簡単で、なんだったら即効セフレにできる……。話だけ聞けば夢のような優良案件で、まさに出会い系の女神的存在。

ですが、ヤルのは簡単でも切るのが大変なのがメンヘラの最大の特徴。ネガティブな発言に、傍若無人に炸裂するワガママ。さらには死をも武器にして振り回す姿は、思っている以上に大きなトラブルに発展します。

素直にいう事を聞き、一見受け身で”しおらしさ”すら感じることもありますが、逆切れが悪化し、暴走すれば会社に突撃したりストーカー行為を繰り返すなど最悪、社会的制裁まで繋がる恐れもあります。

手軽なのでつい、つまみ食い気分で出会ってしまいそうですが、メンヘラ女をセフレにするのは、危険と言って良いでしょう。

メンヘラの見極め方

  • ”そんなことないよ”と言わせたいかまってちゃん
  • 受け身で、居心地のよい空間を作ろうとする
  • 時にわがままな姿を見せて、可愛らしさをアピールする
  • ネガティブな発言や暗い過去、トラウマを語る

このようなタイプの女性だと、メンヘラ女に発展する可能性大! 出会い系でのトラブル対策は、業者以外の女性でも注意が必要です。

デジカフェに潜む5人の悪女まとめ

たとえ悪質なサイトでなくとも、利用している女性の中にはとんでもない悪女が潜んでいる可能性があります。やはり無難なのは、人気の大手出会い系サイトですが、もしマニアックなサイトを利用する際には、くれぐれも地雷女を捕まえないように気をつけましょう。