デジカフェでモテるために活用したいSNSテクニック

前回のエントリでも紹介しましたが、出会い系とアダルトSNSは似ているようで大きく違います。

「これまで出会い系は何度かやってきたけど、SNSは初めて利用する」という人ほど気をつけてほしいことがあります。それは、出会い系では常識だったことが、SNSでは非常識な場合がある、ということですね。

まず大きく違うところは、出会い系では「狭く深く」の関係を心がけるほど成功率があがりましたが、SNSでは「広く浅く」したほうが出会いやすいことです。これは出会い系とSNSのシステムの違いからくるんですね。

出会い系で誰もが見れるオープンな情報は、せいぜい掲示板とプロフィールページくらいのものですよね。ですが、SNSではその何倍もの情報を公開できるし、人の情報を見ることもできるんです。

日記をどう活用するかがコツ

デジカフェでは日記を書くシステムがあります。もし、デジカフェで腰を据えて長く出会いを楽しむつもりであれば、間違いなく日記を書いたほうがお得です。「出会いは欲しいけど、日記を書くなんて面倒くさいし、そもそも書くことなんてないよ……」と思う人もいるでしょう。実は、私もそうです(笑)

でも、私はマメに日記を更新していますし、日記経由で何人もの女性と出会っています。

どうしているかというと……大きな声では言えませんが、他人の日記をパクっています。なにせ会員制のアダルトSNSの日記ですから、グーグルなどの検索には引っかかることはありませんから、表ざたになることはほぼありません。

いっそのこと思い切って、丸パクリしてしまっても大丈夫です。さすがに同じデジカフェ内からパクってしまうとバレてしまうリスクがありますし、面倒なトラブルにもなりかねません。デジカフェや出会い系とは全く関係のないブログだったり、フォロワーや友達の少ないFacebookやTwitterなどから拝借しましょう。

例えばお笑いコンビのスピードワゴンの小沢一敬(おざわかずひろ)さんのTwitterは、芸風通りの甘くておしゃれなセリフが多いことで有名です。先日のクリスマスにしたツイートは4万近い「いいね!」をされ話題になりました。

ozawa

さすがに小沢さんほど有名な人を丸パクリしてしまえば直ぐにバレてしまいますが、思わず使いたくなってしまいますよね。自分では思いもつかなかったおしゃれな言い回しや、楽しい体験などをコピペして日記として投稿するだけで、自分のものにできるんです。それを見て女性が好印象を持ってくれたら、まさに「濡れ手で粟」ですよね。

ただ、話の一貫性には気をつけてくださいね。あんまり自分とかけ離れた体験…大きな怪我をしただとか、どこどこへ旅行へいったなど、興味をもたれて深くつっこまれると面倒なことになりそうなことは避けましょう。

今日はなにを食べただの、なんのドラマを見ただの、そんなくだらないことでいいんです。なにせ、女性がする話なんてのはたいていがくだらないことなんですから(笑)

女性の日記を見て、どんな人なのかを想像する

日記は書くだけではなく、見ることも出来ます。むしろ、使い道としてはこちらのほうがメインになることでしょう。なにせ女性は、自分をより良く見せたい、もっと話題にして欲しい、という願望をもっています。

ですから、気になる女性が書いている日記に、ポジティブなコメントを残すだけでグッと距離を近づけることが出来たりします。

そして、単純にどんな女性なのかを想像する楽しみもありますからね。「動物が好きみたいだからきっと優しい女性なのだろう」「いやいやけっこう派手な服を来ているからキツめな性格かもしれない」……などなど。会う前にあれこれと想像するのは楽しいものです。

ただ、勝手に理想化しすぎて会ってからガッカリ……なんてことにならないよう、期待しすぎるのはほどほどにしておきましょう。

デジカフェにはウラデジというHな日記を見れるモードが有る

さて、そんなごく普通の日記を読むのも楽しいものではありますが、刺激という面では物足りないですよね。そんな人達のために、デジカフェにはウラデジがあるんです。なにもこれは特別なものではなく、無料で誰でもいつでも何回でも利用することが出来ます。

ウラデジモードにすることで、普段は隠されていたアダルトな日記やコンテンツが開放されるようになります。もし、気になる女性がウラデジのほうで日記を公開していたら……そこにはきっと、きわどい写真だったり過激な体験談などが書き込まれていることでしょう。

なにしろ、惜しげもなくおっぱい丸出しだったり、全裸でM字開脚ポーズの画像がアップされてたりします(笑)。さきほど、「女性は自分のことを見て欲しがる」と言いましたが、まさにそれが極まれりですね。

一昔前なら女性というだけでちやほやされたものですが、今はそうもいきません。男性からちやほやされるためには、平気で脱いじゃうんですよ、今の女性って。

この「モードの切替」っていうのがまたオツなものなんですよね。たとえば、オープンカフェでおしゃれなランチを楽しんでいる写真が表の日記に公開されていて、その日の夜にハメ撮り画像が日記と共にアップされていたらめちゃくちゃ興奮しませんか?

昼の顔と夜の顔のギャップを、ただ日記を見るだけで体験できるんです。これはどんなAVや風俗にもない、特別なシチュエーションです。だって、おっぱいやオマンコを見たいだけなら、グーグルで「おっぱい」や「オマンコ」とか検索すればいくらでも見られますよね。

でも、そんなどこの誰かわからない、ありがたみのないおっぱいよりも、「普段はどんな仕事をしていて、どの辺に住んでいて、あんな本やドラマが好きな人で……」という、一般女性としての顔を知ったあとに、その人のおっぱい画像やエッチな体験談を見るのは、ものすごくリアリティが感じられて、特別なおっぱいになるわけですね。

この興奮は、このウラデジでしか味わえないものです!デジカフェに入会した際には真っ先にチェックすることをおすすめします。

というよりも、このウラデジを見放題になるだけでもデジカフェに登録する価値が十分にあるといえます。無料で一般素人女性のエッチな画像が見られて、日記にコメントをつけて交流もできる……。それが全部無料で出来てしまうデジカフェって最高すぎでは??