ASOBOの掲示板の使いかたと特徴

ASOBOは他の出会い系サイトとはちょっと雰囲気が違い、どちらかといえばSNS(ソーシャルネットワーク)のようなカジュアルな雰囲気で利用している人が多いのですが、それでもやっぱり出会い系ですから掲示板がメインの出会いの場となっている印象です。

本気で出会いを求めている人は男も女も積極的に書き込んでいますので、いかに自分に合った書き込みを見つけられるか、という勝負でもありますね。

逆にいうと、掲示板をまったく利用しないで日記ばかり書いている人はSNSメインで使っている人かもしれないので、会う気があるのかどうか?という見極めにも使えます。

ASOBOも他の出会い系と同じように、いろんなジャンルの掲示板がありますので、目的に合った掲示板を利用しましょう。

ともだち掲示板のつかいかたと特徴

まず、多くの人が利用しているのがこのともだち掲示板です。基本的には、このともだち掲示板だけつかっていけば間違いはありません。

このともだち掲示板の中にも複数のカテゴリがありますので、自分の目的や都合にあった掲示板を選ぶようにしましょう。

今から遊ぼう掲示板

その名の通り、今から遊びたい!という即効性のある出会いが期待できるのがこの今から遊ぼう掲示板です。傾向としては、友だちと遊ぶ約束をしていたけどドタキャンされてぽっかり予定が空いてしまった……という女の子が遊び相手を探していることが多いですね。

こちらとしてもそのような使いかたをするのがいいかもしれません。ふいに時間がぽっかり空いてしまった時、ダメ元で書き込んでみると同じような思いをしている女性からメールがきて即会いが成立することも!?

合コンオフ会掲示板

ここでは1:1の出会いではなく、複数同士での出会いを前提とした掲示板です。いきなり一人で会いに行くのはちょっと……という抵抗を抱える女性は多いですので、まずはここから友達同士で始めてみるという女の子はけっこういるみたいですね。

もし同じように出会いを求めている男友達がいる人であれば、ぜひ積極的に利用していきたい掲示板です。男はどうしても1:1で会うことでセックスを期待してしまいますし、都合よく男友達を用意できる男というのも限られていますので、他の掲示板に比べて条件さえ整えば明らかに合いやすいのが特徴です。

趣味とも掲示板

自分と同じ趣味を持つ相手であれば、当然ながら会話も弾みますし親近感もおぼえやすいです。読書や映画といったメジャーな趣味であればわざわざここを選ぶ必要はないかもしれませんが、登山だったりオンラインゲームだったりと、ちょっとマイナーな趣味相手を探すにはうってつけかもしれません。

それにASOBOには500万人の登録会員がいますので、かなりマイナーで俺が以外誰もいないんじゃないか?なんていう趣味だって同じ仲間がいるかもしれません。その場合、急速にお近づきになれることは間違いないですね。

恋人掲示板

もっとも賑わっている?のがこの恋人掲示板でしょうか。まじめな恋人関係から、結婚を前提したお付き合い、そして不真面目なセックスフレンドのような関係まで、親密な男と女の関係を求める人が集まっている掲示板です。

この掲示板は、真剣に出会いを求めている女性が多いのも特徴です。実際に女性と会って楽しみたい人は、この掲示板を利用しておけばまず間違いはないでしょう。ただ、自分が求めている関係と合致した人をきちんと探すのがマナーです。自分がセフレを求めているのに、結婚相手を探している人にメールをするというのは失礼になってしまいますし、トラブルになりねませんからね。

メル友から・メル友募集

メールだけの関係であったり、まずはちゃんとメールのやり取りをして仲良くなってから会う話をしたい……といった女性が集まる掲示板です。特徴としては、女性には人気なものの男性には不人気なので、男女のバランスが逆転している時もあるということでしょうか。

メル友なんてぬるい関係には興味が無い!といった男性が多いのでしょうね。ここに投稿している人にメールをすると、けっこうな確率で返信が返ってくるのも特徴です。ライバルがあまりいない穴場的な存在になっていますし、出会い系に不慣れでまずは女性とのメールに慣れてみたいという人もここから始めるといいでしょう。

ねらい目検索は絶対に使っていきましょう!

ASOBOならではの機能として、ねらい目検索というものがあります。これは掲示板に投稿したのにもかかわらず、まだ男性からのメールをもらっていない女性をリストアップしてくれる機能です。

ココに出てきた女性にメールをすれば、返信を貰える確率が非常に高いというわけですね。

しかも、嬉しいことにこのねらいめ検索をして出てきた女の子にメールをすると、通常は5Pかかる送信ポイントが3Pで済むというメリットがあります。

これは積み重なるとなかなかバカにできないもので、5Pなら10通しか送れないとしても、3Pなら16通も送れるわけです。実に、1.5倍以上のメールを送ることが出来るわけですからかなりお得なことがわかりますよね!

なおかつ、返信期待率の高い「生きたメール」として使えますので、交際相手を探すきっかけとしてはかなりコストパフォーマンスがいいと言えるでしょう。

ただ、気をつけて欲しいのは「男性からメールをもらっていない理由」をきちんと見極めていかないといけません。

掲示板に投稿したばかりであったり、投稿が活発な時間帯に投稿してしまったことにより他の書き込みに埋もれてしまったり、といった理由であれば積極的にメールをしていきたいところですが、女性側に問題があってメールを受け取っていない可能性もあります。

年齢・写真・スタイルのいずれかになにか難ありな部分がある女性がリストアップされていることも珍しくありません。また、プロフィールをよくみたらニューハーフだった、なんていうことも。

ねらい目だからといってかたっぱしから送るのではなく、きちんとどういう相手かを見定めてメールをするのがねらい目検索の賢い使い方といえるでしょう。

出会い掲示板のつかいかたと特徴

出会い掲示板という名前と、そのカテゴリにあるアダルトな雰囲気から、ついついこちらを利用してしまいたくなるのですが……実態としてはかなり特殊な掲示板となっています。

まず、どのカテゴリにせよ、投稿している女性というのは金銭目的の女性がほとんどである、という事実です。

つまり援助交際が目的の女性であったり、あるいは風俗嬢やデリヘル嬢など、プロの方々がお客さんを物色しているというケースも。

中にはそういう目的ではなく、純粋に大人の出会いを求めている女性もいるかもしれませんが、それをピンポイントで見極めて発掘するというのはかなり大変ですし、よっぽど運が良くないとまず見つかりません。

なので明確に「お金で女性を買いたい」「手っ取り早くセックスがしたい」という目的がない限りは、この掲示板のことは忘れてしまいましょう。

そもそも、こちらの掲示板を使わなくてもともだち掲示板のほうで女性とセックスをすることは十分に可能ですし、もちろんお金だってかかりません。

アダルトな雰囲気と名称に騙されてこちらに書き込んでしまう男性が後を絶ちませんので、それだけは気をつけてくださいね。

コメントを残す